中年美容師として後進へ何をしてあげれるか??1


どうも、阪急三国駅徒歩7分、JR新大阪駅徒歩15分

 

カラオケの18番は「広瀬香美」

 

orso hairのクマです

 

 

先日、我が母校、関西美容専門学校でイベントがありまして

 

生徒に向けた、関西、関東の人気店で働くOBによるヘアショー、カットデモ形式のセミナーです、

 

過去にも呼んで頂いて生徒の前でカットしたこともあったんですが、

 

ここ何年かはOBの代替わり、つまり若返りですね、

 

いつの間にか下の世代のOBが仕切って頑張ってくれるようになってました

 

老兵は去るのみですね

 

 

 

 

 

そんなところ

 

 

 

img_67972

 

 

 

今OBを取りまとめてくれてる「S口君」からメールが

 

 

 

 

 

こんな老兵でよければ協力しまっせ

 

 

 

S口君
ありがとうございます、ではグループLINEに招待しときますね

 

S口君とは何回か喋ったことがあり、

 

僕のお世話になった先輩が経営されてるお店で、

 

店長してる超優秀美容師や

 

 

年齢7個くらい下やな、、

 

ん??ほな今回のメンバーはみんな7個くらい歳下なんかな???!!!

 

 

あかん、受けてから考えたけど、一人おっさん混じってたらめっちゃ浮くやんけ!!!

 

 

メンバー11人の中で、頭一つどころか、、、

 

上半身突き抜けてるやんけ!!!

 

 

しゃーない、ここは最初から小ボケ挟んで和ませて行くで

 

これぞ、年上って力、見したるわ

 

 

 

 

 

「おはようございます、orsohairのクマと申します、メンバーの中では最年少だと思いますが、精一杯やるのでよろしくお願いします」

 

 

コレだいたい60点くらいのボケやろ、最初やしな

 

 

img_6782

 

 

S口君、、突っ込んでやぁ

 

 

 

 

 

img_6782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S口君!!!君が突っ込んでくれな!!誰も僕のこと知らんがな!!!!

 

 

その後も自己紹介は続き、誰も最年少には触れてくれない

 

まぁ、最年少のふりして顔合わせした方がおもろいかもな、、S口君もそういう考えなんかな、、

 

 

img_6783

 

 

S口君!!!!何期生かいうたらバレてまうやんか!!!!このボケ殺し!!!

 

 

しかももう一回自己紹介やり直しとか、、、

 

 

 

 

img_6783

 

続々とやり直し自己紹介してる、、、、

 

しかもみんな57期やんけ、、、

 

 

シャーない、正直に言おか、、、

 

それで笑ってもらえるのならば安いもんやで

 

 

 

 

 

img_6784

 

 

でや?????

 

 

 

 

 

 

img_6784

 

 

 

 

誰も突っ込まんのカーーーーイ!!!

 

 

 

シンプルに恥ずかしいわ

 

 

 

 

初顔合わせるのメッチャ恥ずい、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

糸売く

The following two tabs change content below.
beautykuma

beautykuma

オーナーorso hair
KUMA 普段はおっちょこちょいでチビで勉強もできず、手先も不器用な十人並みの女の子。顔も平凡。家も父親がいないこともあって貧しい方で、苦労の多い幼年期を送っていた。しかし、こと演劇に関しては類希なる才能を持っており、その天賦を月影千草に見いだされ演劇の道を進むことになる。不幸な人生に定評があり、物語中に目を背けたくなるような様々な苦難に遭遇するのだが、クマは持ち前の明るさと前向きさでそれらを乗り越えていく。 彼女の演劇の才能には、豊かな感受性や優れた記憶力(ただし演劇に限る)などもあるのだが、それ以上に演劇に対するひた向きさと努力の要素が大きい。どんな劇のどんな役に対しても全身全霊をもって臨み、半ば狂ったような演劇練習をすることもクマの特徴の一つだ。その余りに大きな演劇への情熱は、一般人はおろかプロの俳優でも理解し難いこともあり、時にはそれがイジメや干される原因にもなっている。 自分のパトロンになってくれた紫のバラの人に対しては好意以上のものをもっており、その正体が明らかになるにつれそれは恋心へと変化していった。 関西美容専門学校を卒業の後 数店舗を経て(間に半年間インドへ放浪) 2012年 orso hair open
beautykuma

最新記事 by beautykuma (全て見る)

2016年12月06日 | Posted in blog, kuma | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です