バレンタインmizuhoの視点から


 

こんにちわ、MIZUHOです、

 

ちょっと最近KUMAさんのことで

 

怖いことがあるんです

 

 

昨日は

 

 

KUMA
このチョコたちと一緒に写真撮ってよ!

 

 

え?このダンボールとですか?

 

 

KUMA
せやで

 

 

これチョコなんですか??

 

 

 

KUMA
当たり前やんか、今年もようさん貰ったわ

 

 

 

 

 

 

こんな感じで大丈夫ですか??

 

 

 

KUMA
ええ感じに撮れてるやん!!サンキュ

 

 

KUMA
ちょっとトイレ行ってくるわ

 

 

 

 

 

 

 

私、恐る恐るダンボール開けてみたんですよ

 

 

 

そしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イルミナカラーが入ってるだけやったんですよ!!!!

 

 

わ、私・・・・

 

これ観た時みたいにゾーーーーーーーッとしたんですよ

 

 

 

だってイルミナカラー入ったダンボール2箱を写真撮って

 

「今年は2箱チョコもらった」とか

 

怖くないですか?

 

サイコパスっぽくて、、、、、

 

 

 

すぐにダンボール閉めましたよ

 

 

 

 

そのあと笑顔でトイレから出てきて

 

 

 

 

 

 

 

 

満面の笑みなんですよ!!

 

 

 

しかも最近、

 

 

「自分は幼少期に人の考えてることが脳に響くようになった」

 

 

とかブツブツ言ってるんですよ、、、やばくないですか?

 

 

この人が私が働いてるお店のオーナーさんってことがすごい怖くなっちゃって。。。。

 

 

完全にサイコパス

 

 

このブログ家で書いてるんですけど、なんか背筋がゾォ〜〜っとしちゃって、、、、

 

 

あれこんな時間にインターホンが、、

 

ちょっと出ますね

 

 

 

 

 

 

えっ!ぎゃああcぢ雨vhづvh部dsbヴjbづjwbgcでbgwcbgcぉえshc助け!!!って伊勢路c

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
beautykuma

beautykuma

オーナーorso hair
KUMA 普段はおっちょこちょいでチビで勉強もできず、手先も不器用な十人並みの女の子。顔も平凡。家も父親がいないこともあって貧しい方で、苦労の多い幼年期を送っていた。しかし、こと演劇に関しては類希なる才能を持っており、その天賦を月影千草に見いだされ演劇の道を進むことになる。不幸な人生に定評があり、物語中に目を背けたくなるような様々な苦難に遭遇するのだが、クマは持ち前の明るさと前向きさでそれらを乗り越えていく。 彼女の演劇の才能には、豊かな感受性や優れた記憶力(ただし演劇に限る)などもあるのだが、それ以上に演劇に対するひた向きさと努力の要素が大きい。どんな劇のどんな役に対しても全身全霊をもって臨み、半ば狂ったような演劇練習をすることもクマの特徴の一つだ。その余りに大きな演劇への情熱は、一般人はおろかプロの俳優でも理解し難いこともあり、時にはそれがイジメや干される原因にもなっている。 自分のパトロンになってくれた紫のバラの人に対しては好意以上のものをもっており、その正体が明らかになるにつれそれは恋心へと変化していった。 関西美容専門学校を卒業の後 数店舗を経て(間に半年間インドへ放浪) 2012年 orso hair open
beautykuma

最新記事 by beautykuma (全て見る)

2017年02月15日 | Posted in blog, kuma | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です