結局、積み上げて来たものがハサミに宿るわけですよ


どうも新大阪三国で25歳の美容師KUMAと申します

 

 

最近ワイはインスタグラムに御執心なんや

 

 

 

 

orsohairさん(@orsohair__kuma) • Instagram写真と動画
フォロワー1,494人、フォロー中470人、投稿286件 ― orsohairさん(@orsohair__kuma)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

 
ここやで、フォローしてね

 

 

つい先日、ワイのインスタグラムをフォローしてくれた方が居て
何気なくその人のアカウントに飛んでみたら
美容専門学校の一年生やった、

 

ほうほう随分真面目な子やないか

 

 

 

 

 

 

 

ん???なんやこの子!?

 
自分でカラーして、撮影しとんかいな!!

マジか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一年生という事は、19歳くらいやろか

 

 

 

 
ワイの19歳の頃は、、、、

 

携帯電話の契約のバイトに明け暮れとったがな、、、、

 
なんにせよ、今の専門学生はみんなこんな意識高いんかな??
どんな子なんやろか、、、

この子の学校の先生知ってるから
LINEで聞いてみよう

 

先生一年生の子で凄い頑張ってる子居ますね

 

ユキちゃん先生「どの子や??」

 

この子です

 
ユキちゃん先生「明日確認するわ」

 

 

次の日、速攻でこの一年生の子からメッセージありました

 

 

 

 

 
なんやろ、根が真面目なんかな

 
ワイが知ってる19歳とちゃうぞ

 

ワイが知ってる19歳って

 

 

家から学校までスリッパで登校してきたり

 

ソックスが両方違う種類のやつを履いてたり

 

パーマかけすぎて頭頂部の毛が切れて河童みたいになったり

 

 

 

 

とにかくそんな奴らばかりでした

 

この子は真面目やね

 

こういう頑張ってる子にはなんでもしてあげたくなってしまうわ

 

 

なんか力になってあげたくて

 

 

話するだけでもいいんやけど

 

 

撮影したいみたいやったから

 

一緒に撮影することにしました

 

 

 

 

 

 

自分でカラー剤を購入してモデルさんに仕込んできたみたいです

 

見てますか?全国の求人してる美容室さん

 

そちらで働いてるアシスタントさんで自腹でカラー剤購入してモデルに塗って撮影してる子いますか??

 

居ないんやったら、ぜひこの子にオファーあげてください

 

髪型がドラゲナイっぽいですけど

 

 

 

当日は同級生も見学したいとのことで一緒に来ました

 

なんや!!!こんな子滅多におらんやろと思ったら

 

二人もおったがな!!!!

 

 

関西美容専門学校ゴイスーーー!!!!!

 

 

さすが美容界のラ・サール学園

 

 

 

 

 

 

 

波ウェーブをしたいとのことで

 

見てましたが

 

手つきがおぼつかない

 

 

 

 

誰かに教えてもらったんか?

 

 

 

SAKODA「いえ、YOU TUBEで動画見て勉強しました」

 

 

 

 

いえ、YOU TUBEで動画見て勉強しました

いえ、YOU TUBEで動画見て勉強しました

いえ、YOU TUBEで動画見て勉強しました

 

 

 

「乗客に日本人はいませんでした!いませんでした!」

 

 

 

見てますか?全国の求人してる美容室さん

大阪天満橋にドラフト上位指名間違いなしのルーキーがいますよ

ぜひこの子にオファーあげてください

髪型がドラゲナイっぽいですけど

 

 

 

 

 

 

僕は何を思えばいいんだろう…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しそう

 

 

何よりやで

 

なんでも楽しんだもん勝ちやからね

 

 

 

 

 

ワイも混じる

もちろん可愛く見えるポーズで

 

 

 

 

 

途中、腹減ったのでミシュラン2つ星を獲得したフレンチで腹ごなし

 

この子ら遠慮して食わんのよ

 

食べなおっきなられへんのに…

 

 

 

 

 

帰ってからレタッチ作業

 

 

 

 

 

 

 

 

生まれて初めて「ドラクエ」した小学生みたいにPCにかじりついてます

 

楽しそう

 

 

良き

 

 

 

 

 

最後に

 

 

SEKAI NO SAKODA「本当にありがとうございました、撮影やばいくらい楽しいです!!!やばすぎます」

 

 

喜んでくれたら何よりやね

 

 

 

でも実際のところはね

 

 

こっちがお礼言いたいんよね

 

 

今回一番勉強になったのは

 

彼らではなく

 

ワイなんよね

 

 

 

なんて言うの?

 

もっとガツガツ行かなあかんなって

 

知らない世界に飛び込んだり

 

学ぼうとする姿勢って

 

年齢関係ないし

 

むしろ歳取ってからの方が飛び込まんような気がする

 

 

でも思い出さなきゃ、

 

なんとしても先輩の技術を盗んだる!!

 

って気持ちでシャンプーしながらフロアの先輩のブローを見てた時や

 

レッスン終わり「お疲れさまでしたー」って店閉めて

 

みんなで駅まで行ってから一人Uターンしてこっそり店戻り

 

今のうちにあいつよりウマなったると思って練習してた気持ち

 

 

 

今はあの頃より、お金も時間も仕事も余裕ができましたが

 

同時に

 

あの1秒でも休んだら周りに置いてかれるって焦燥感が足りない

 

当時の練習が、基礎の積み上げが、

 

今の美容師としての自分を支えてるのだけれども

 

 

 

 

これでええんか????

 

 

心のどこかで満足してなかったか??

 

充分やと思ってる?

 

なんとなくやってへんか??

 

 

 

いや違う、サボってた

 

ほんまは死ぬまで積み上げていかなあかん

 

美容界の技術、情報は日進月歩や

 

来たぜ、、、、ぬるりと、、、

 

 

久々の焦燥感、、、まだまだ自分は美容師として伸びしろがある、

 

 

自分を強くするのは毎日の積み重ね。
逆もまた然り!毎日の積み重ねが自分を弱くする!
漫然とただ日々を過ごすべからず

 

 

 

 

 

KUMA当時19歳

 

 

 

 

 

 

 

たまには真面目なのもね

 

糸冬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
beautykuma

beautykuma

オーナーorso hair
KUMA 普段はおっちょこちょいでチビで勉強もできず、手先も不器用な十人並みの女の子。顔も平凡。家も父親がいないこともあって貧しい方で、苦労の多い幼年期を送っていた。しかし、こと演劇に関しては類希なる才能を持っており、その天賦を月影千草に見いだされ演劇の道を進むことになる。不幸な人生に定評があり、物語中に目を背けたくなるような様々な苦難に遭遇するのだが、クマは持ち前の明るさと前向きさでそれらを乗り越えていく。 彼女の演劇の才能には、豊かな感受性や優れた記憶力(ただし演劇に限る)などもあるのだが、それ以上に演劇に対するひた向きさと努力の要素が大きい。どんな劇のどんな役に対しても全身全霊をもって臨み、半ば狂ったような演劇練習をすることもクマの特徴の一つだ。その余りに大きな演劇への情熱は、一般人はおろかプロの俳優でも理解し難いこともあり、時にはそれがイジメや干される原因にもなっている。 自分のパトロンになってくれた紫のバラの人に対しては好意以上のものをもっており、その正体が明らかになるにつれそれは恋心へと変化していった。 関西美容専門学校を卒業の後 数店舗を経て(間に半年間インドへ放浪) 2012年 orso hair open
beautykuma

最新記事 by beautykuma (全て見る)

2017年02月24日 | Posted in blog, kuma | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です